トップに
戻る

株式会社新潟国際ターミナル

HOME > 冬期の除雪対策

冬期の除雪対策

新潟東港コンテナターミナルでは冬期の降雪に対応するための様々な対策を実施しています。

雪を溶かす融雪ヤード

降雪を感知すると自動的に地下水や海水を散水し、雪が積もることの無いヤードです。

融雪ヤード
融雪ヤード

融雪ヤード以外の場所は機械で除雪します。

ドーザー(左) / ショベルローダ(右)

広いヤードの除雪を行います。

ドーザー/ショベルローダ
ドーザー/ショベルローダ

スキッドステアローダ

コンテナとコンテナの間のレーンの雪を除雪します。

スキッドステアローダー
スキッドステアローダー

ロータリー車(左) / 凍結防止剤散布車(右)

ロータリー車は雪捨て場の雪山を崩し、次の降雪に備えます。
凍結防止剤散布車は凍結防止剤を散布し、雪を融かします。

ロータリー車
凍結防止剤散布車

スノードロッパー

コンテナの屋根の雪をトレーラーが自走することで落とす機械です。

スノードロッパー
スノードロッパー

特別搬出

冬期間の降雪時の対応として、当日降雪でゲートがオープン出来ない場合でも、融雪ヤードに搬出コンテナを蔵置しておくことにより、前日までの予約があれば、搬出できます。

株式会社新潟国際貿易ターミナル
新潟県新潟市北区横土居3228番地2 (新潟東港コンテナターミナル内)
TEL.025-388-1001 FAX.025-388-1008

© 2014 NIIGATA WORLD TRADE TERMINAL CO.,LTD.